Google
WWW を検索 「絶対笑える話」内を検索
スポンサードリンク

日本のジョーク(日本の絶対笑える話)


日本の絶対笑える話(日本のジョーク) 日本のジョーク「隣の奥さん」
主婦A「奥さんが隣に住んでて下さって助かってますわ!」
主婦B「まあ、そんなお世辞は結構よ、あたし何もしてあげてませんのに?」
主婦A「いいえ、お世話になってますって!主人が、隣の奥さんを見ればお前もまだまだ捨てたもんじゃないって!」


日本のジョーク「記憶力」
山田「僕は、記憶力抜群で頭に入れたことは絶対忘れないんだ!」
田中「じゃ、この前君に貸した五千円覚えてるだろう?」
山田「どうかな、あれはポケットに入れたからね!」

日本のジョーク「その時」
取り調べ室での容疑者と被害者のやり取り。容疑者が被害者に尋ねた
「そのとき本当におれの顔を貝たのかい?」
被害者が聞き返した。
「そのときって、いつのそのときですか?」
容疑者はいら立って声を張り上げた。
「おれがあんたのハンドバッグを引ったくったときに決まっているだろ」

日本のジョーク「天国と地獄」
余命3ヶ月と宣告された病人が、坊主に教えを乞うた。
「わたくしは、天国へ行けるのでしようか?それとも地獄へ行くことになるのでしょうか?お教えください」
坊主は、にこやかに答えた。
「どちらも、いい所ですよ。天国は気候がよく花いっぱいですし、地獄は地獄でお仲間がたくさんいらっしゃいますからね」

日本のジョーク「噂話」
近所の主婦の噂話を立ち聞きした夫が妻に
「立ち聞きしたんだが、近所ではお前のことをラジオって呼んでるぜ!」
妻「私ってそんなにお喋り?」
夫「うん、それより、顔が見られないってさ!」

日本のジョーク「坂本龍馬の頭蓋骨」
日本のとあるの博物館に、たいへん貴重な坂本龍馬の頭蓋骨が展示されている。大人になつて勤王の獅子として活躍した後に死んだときの頭蓋骨が一つと、いま一つ子どもの頃の頭蓋骨が。

日本のジョーク2(日本の絶対笑える話)


日本のジョーク「育児の勉強」
泣きじゃくる子供の親の会話
夫「赤ん坊が火のつくように泣いてるじやないか。のんきに何を読んでるんだ」
妻「育児読本よ。あなたこそ何をしていらっしゃるの?」
夫「今、上手な子供の育て方を考えてる最中だ」

日本のジョーク「のんきな夫婦」
のんきな夫婦の会話
夫「この肉は半煮えじやないかッ!」
妻「煮えた方を召しあがって下さい」
夫「あっ、そうか」

日本のジョーク「月と太陽」
政治家二人の会話
A「月と太陽とどちらが役に立っているかな?」
B「そりや月さ」
A「どうして」
B「月は暗い所を照らしているのだもの」

日本のジョーク「ダイエット」
デブの金持ちの娘が友人にこう言った。
「私、ダイエットで乗馬を始めたのよ」
ゆうじん「それで効果は?」
金持ちの娘「10キロほど減ったわよ」
友人「凄いじやない!そんなに痩せたの?」
金持ちの娘「そうなの。馬がね」

日本のジョーク「怠け者の男」
怠け者の男がパソコンを買いに行ったら店員が、
「この最新型のパソコンを使えば、あなたの仕事は半分になりますよ」
それを聞いた怠け者の男が言つた。「そのパソコンを2台ください」

日本のジョーク「女の選択」
もてない男二人の会話、
A「君が結婚したいって言ってた子だけど、どうなった?結婚できそうかい?」
B「いや、無理だった」
A「どうして?君の親父さんの莫大な財産について話さなかったのかい?」
B「話したよ。それであの子は親父と結婚したんだ」

スポンサードリンク

日本のジョーク3(日本の絶対笑える話)

日本のジョーク「医者と坊主の関係」
医者が、道に財布が落ちているのを見つけたが、拾うのをためらって通りすぎた。すぐ後ろを歩いていた坊さんが、これを拾った。
振り返って坊さんが拾うのを見つけた医者が、坊主に「それは私が見つけたものだ」と言った。
すると坊さんがすかさず、「医者が見捨てたものは、坊主のものだ」といって財布を持ち去った。

日本のジョーク「既婚と未婚の見分け方」
最近は男性もおしゃれになり、独身男性と妻帯者の見分けがつかなくなつてきた。
ところが、ある瞬間にその決定的違いが出る。つまり、お金を払うときだ。
人前でポケットから現金を取り出すのが独身男性。
人に見られないようにしながら財布を広げるのが家庭持ち。


日本のジョーク「既婚と未婚の見分け方」
最近は男性もおしゃれになり、独身男性と妻帯者の見分けがつかなくなつてきた。
ところが、ある瞬間にその決定的違いが出る。つまり、お金を払うときだ。
人前でポケットから現金を取り出すのが独身男性。
人に見られないようにしながら財布を広げるのが家庭持ち。

日本のジョーク「既婚と未婚の見分け方」
最近は男性もおしゃれになり、独身男性と妻帯者の見分けがつかなくなつてきた。
ところが、ある瞬間にその決定的違いが出る。つまり、お金を払うときだ。
人前でポケットから現金を取り出すのが独身男性。
人に見られないようにしながら財布を広げるのが家庭持ち。

気になるサイト案内

スポンサードリンク